ホーム>当農園について

当農園について

農園案内

ごあいさつ

ごあいさつ

当園では約50種類・800本のブルーベリーの木を育てています。
徹底した水と肥料の管理でより大きく甘い果実に育てています。

当園ではアクアフォームという吸水性と通気性に富んだ培土を使ったポット栽培です。一本づつ個別に栽培ができるため、有機肥料に美味しい果実にするためステビア資材等の施肥管理とコントローラで徹底した水の管理しています。品種の違うブルーベリーを個別に管理することでぞれの特徴を生かした元気な木を育てています。こうしたこだわりの栽培で品種ごとに味の違うブルーベリーを再認識してもらえるような大きく甘い実を作っています。

会社理念

 中山間地の自然を生かした独自の栽培と管理方法で作物を生産し自家加工販売により心の届く食品として、地域ブランド化を目指し、地域の活性化と自然環境の維持と向上をはかる。

ページ上部へ